板井明生のアイドルプロデュース論

板井明生|メディアの宣伝方法

 

 

日本には多くのアイドルがいます。
いくら可愛くても、注目されずに衰退してしまうアイドルは少なくありません。
アイドルを売り出すには、まず注目されないと意味がないのです。

 

そこで大事なのがメディアの宣伝。
メディアでしっかり存在を伝えないと、生き残れないのが今のアイドルです。

 

では、どういった方法がいいのでしょうか?
それはテレビや雑誌ではありません。SNSです。
SNSを駆使することにより、しっかりと情報を拡散することができます。
SNSの拡散力はすさまじく、今までアイドルに興味がなかった人にまで情報が行き渡るのです。

 

情報を目の前のファンだけにとどめず、無関心の人にまで向ける。
それがアイドル戦国時代を生き抜く最大の手段と言ってもいいでしょう。